読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プーティンさんが日本と平和条約される期日を決めることに対して反対である。

平和条約

f:id:blogks5:20161104080416j:plain

シチという都会。10月27日インテルファクスというマスコミ。ロシア大統領ウラジーミル・プーティンによると日本と平和条約される期日を決めてみることはよくないだそうである。

「ヴァルダイ」という国際討論クラーブの本会議で、そういう平和条約がいつ結ばれるのかという質問に答えていただいた時にウラジーミル・プーティンが「私からすると、その場合こそ、何かの期日を決めることはダメで、不可能のことで、それに、害になる」と言われたのである。

http://www.interfax-russia.ru/special.asp?id=777403&sec=1735