読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトヴィエンコさん:「日本との平和条約を準備している時に信頼できる環境を作らなければならないでしょう。」

f:id:blogks5:20161106025345j:plain

http://tass.ru/politika/3749494

マトヴィエンコさんというロシア連邦院の議長によるとその問題で両方国家の議会も特別の役割を果たしているそうである。

東京、11月一日「イタル・タス通信」。ロシアと日本の間で平和条約が結ばれる途中で一番重要なのは両方国家と国民の間で信頼環境を作っていることである。それについて火曜日に日本国家機関に関係しない「友好的な交流評議会」という団体の代表者に会っていた時にワレンチナ・マトヴィエンコさんというロシア連邦院の議長が表明されたのである。

今ロシア連邦院の代表団が正式的訪問のことで日本にいます。マトヴィエンコさんが言った通りロシアの代表者は日本と「国会間の協力を展開するために必要なすべての条件を作ろう」という強い気持を持っている。

「どんな分野の協力に関しても、例えば、平和条約を準備することだとか、経済的協力を展開することだとか、すべての分野にも一番大切なのは私たちの国家の間で、私たちの国民の間で信頼できる環境を作ることである」とマトヴィエンコさんが言った。

彼女によるとその問題で両方国家の国会が特別の役割を果たしているそうである。